サイトを少しずつ整えています♪

「子どもが楽しむもの」と思っていませんか?

「子どもが楽しむもの」と思っていませんか?

こんにちは

通りの喧騒から20段上がれば

そこはママたちの秘密基地

atelier chaton(アトリエシャトン)の

鈴木知美です。

 

キットパスって子どもが楽しむものでしょ?

そんな風に思っていませんか?

正直 私もそう思ってました^^;

 

ところがところが

大人だって楽しめちゃうんですよ〜♪

 

今回から参加した

得するまちのゼミナール

略して

「まちゼミ」

 

子どもにナイショ♪

大人だけでキットパスを楽しんでいただいてますよ。

 

絵心がなくても大丈夫!

ステンシルを使って布にをカラフルに。

 

お家にあるコースターを持ってきて

こんなに素敵なグラデーションも。

 

色みを変えて三部作!

 

 

 

キットパスは前から知っていたけど、どんな風に使うのかわからなくて…

 

そんなタイミングで「まちゼミ」のチラシを目にした方も。

お手持ちのステンシルの本にある図案で、お家の中の小物を作りたい

とお話しくださいました。

 

その図案に似たステンシルを選んで試されてましたよ。

 

 

サンプルにあった、スタンプを捺した図案への着彩がしてみたい

 

というリクエストにお応えできるのも

少人数募集の「まちゼミ」ならでは。

 

素敵な秋色のバッグも完成です。

 

残すところあと1回。

わずかですが お席も まだあります。

童心にかえっての色遊びこちらからお申し込みください。

開催報告カテゴリの最新記事